JA越後さんとう みのるくんブログ

JA越後さんとう みのるくんブログ

2017年12月25日
カテゴリー:みのるくん、イベント

メリークリスマス 今日はクリスマス

みんなはどんなプレゼントを貰ったのかな

JAの北部中央支店でも、地域貢献の取り組みで

12月22日(金)に和島幼稚園・保育園のクリスマス会に初めて協力したんだ。

サンタさんの登場に園児のみんなは大興奮。「どうして夜にしか来ないの」など質問攻めにあっていたよ。

園児たちが歌とダンスを披露したあとは、お待ちかねのクリスマスプレゼントが贈られて、「ありがとう」「サンキュー」って、元気な声が響いていたよ

 

DSC_2872

 

DSC_3191

 

園児のみんなからはお礼のお手紙も貰ったんだ。みんなに喜んでもらえてよかったなぁ~

みんなありがとう

IMG_3544

 

 

 

2017年12月15日
カテゴリー:みのるくん

若手農家さんたちと交流会をしたよ
下越方面の施設を訪問して、育苗ハウスを活用した園芸栽培や
コスト削減・所得アップにつながる取り組みを学んできたんだ
交流会は毎年開催していて、今年で3回目
ここで学んできたことを活かしながら、これからの地域農業を
若い力で元気に盛り上げていくよ
DSC05920

DSC05942
DSC05927

2017年12月7日
カテゴリー:みのるくん

越路西小学校に出向いて料理教室をしたよ
学校田での米作りに挑戦した5年生とその親御さんが参加。
約50名の大人数でのクッキングになったんだ
この日作ったのはこちらの4品
★みたらし団子
★豆乳みそチャウダー
★お好み焼き
★シャカシャカおむすび(家の光9月号にレシピ掲載
学校田で収穫したお米を炊いたり粉にして(米粉)4品すべてに使っているんだよ
児童のみんなは、自分たちが収穫したお米がいろんな料理に変身して大喜び
親御さんたちはそんな子どもの様子をほほえましく見つめながら、クッキングを一緒に楽しんでいたよ
できあがった料理でランチ会をしながら、JA職員のお米に関するお芝居や、児童による学校田の
取り組み発表が披露され、とっても楽しい料理教室だったなぁ
学校や子ども会、子育てサークルや老人会、管内どこへでも出向いて料理教室をしている
から気軽に相談してね
お問い合わせはJA越後さんとう営農部営農生活課0258-41-2887)へ

DSC05838

DSC05806

DSC05853

2017年11月2日
カテゴリー:みのるくん

平成29年産大豆が収穫期を迎え、10月31日から品質検査が始まったよ
この日中部カントリーエレベーターで行った初検査では1428袋(1袋30袋)を
検査し、なんと中粒462袋が全量1等大粒924袋が全量2等の上位等級に
なったんだ
検査は12月下旬まで続くけど、この調子で高品質の大豆がたくさん収穫されると
いいな
DSC05736

2017年10月27日
カテゴリー:みのるくん

安ウマ代表・鶏むね肉を使ったピリリと辛い一品料理!噛みごたえある胸肉が好きな人にはたまらないよ!

≪鶏肉のピリ辛マヨソース≫

〇IMG_0527

材料 4人分 1人分のエネルギー209kcal

鶏むね肉(皮なし) 1枚
酒 小さじ1
片栗粉 大さじ1
油 大さじ1
塩・こしょう 各少々
ソース
●マヨネーズ 大さじ4
●ケチャップ 小さじ1
●砂糖 小さじ2
●豆板醤 小さじ1/2
●酢 少々
●塩 少々

ブロッコリー 1/2株
クッキングシート 適宜

≪作り方≫

鶏肉は一口大のそぎ切りにして、酒、片栗粉、油、塩、こしょうを加えて合わせる。

ソースの調味料を合わせておく。

ブロッコリーは小房に分け、ゆでる。

フライパンを温め、クッキングシートを敷いて、①の鶏肉を重ならないように並べる。ふたをして両面をこんがりと焼く。

器に焼いた鶏肉を盛り、ブロッコリーを添え、ソースをかける。

☆★☆できあがり☆★☆

<先生から一言>
ソースは食材と絡めてから盛り付けしてもOK。鶏肉以外にエビやイカ、サラダなどにかけるドレッシングとしてもご利用ください。

 

先生のお料理を紹介してたら、みのるくんもお腹が空いてきちゃった
早速作ってみよーっと!

 

レシピ出典:出雲崎クッキング教室