JA越後さんとう みのるくんブログ

JA越後さんとう みのるくんブログ

2018年12月27日
カテゴリー:みのるくん

年末年始のスペシャル料理で胃腸疲れ。。。そんなときは家庭料理で胃腸をいたわろう

広報誌『てん・てん・てん』1月号では「スープパスタ」のレシピを紹介しているよJA越後さんとうホームページ総務部門情報にアクセスしてね!

≪卵と白菜のピリ辛ケチャップ≫

〇IMG_5873

 

<材料 4人分 1人あたりのエネルギー171kcal>

卵    2個
油    大さじ1
しみ豆腐 1枚
片栗粉  大さじ1
油     大さじ1
ショウガ  1かけ
ニンニク  1かけ
長ネギ   1/2本
白菜    3枚
水     1/4カップ
ケチャップ 大さじ3
砂糖    大さじ1と1/2
酒     小さじ2
豆板醤   小さじ1/2~
片栗粉   小さじ1
水     1/4カップ

≪作り方≫

白菜は食べやすい大きさにざく切りにする。
ショウガ、ニンニク、長ネギはみじん切りにする。

しみ豆腐はぬるま湯で戻す。水気を絞って、小さめの短冊状に切り、片栗粉をまぶす。

③■の調味料を合わせておく。

フライパンに油を熱し、溶き卵を流しいれ、大きな炒り卵を作り、一旦取り出す。
フライパンに油を足して、みじん切りにしたショウガ、ニンニク、長ネギを炒める。香りが出たら、②のしみ豆腐を入れてさっと炒め、白菜、水を加えてふたをして4~5分蒸し焼きにする。
合わせておいた調味料を加え、とろみがつくまで煮て、炒り卵を戻し、ひと炒めする。

☆★☆できあがり☆★☆

<先生から一言>
しみ豆腐に片栗粉をまぶして調理するともっちりした食感になります。
豆板醤はお好みで調節してください。

レシピ出典:出雲崎クッキング教室