JA越後さんとう みのるくんブログ

JA越後さんとう みのるくんブログ

2022年3月28日
カテゴリー:みのるくん

出雲崎クッキング4月号

瑞々しい春大根の季節!1本あれば色んな料理ができるね
大根を選ぶ時は、ずっしりと重くて、葉っぱが瑞々しいものを選ぼう!葉っぱに栄養を奪われちゃうから、買ってきたらすぐに葉っぱを落としてね。保存は濡れ新聞紙やラップにくるんで密封袋にいれて、冷蔵庫で立てて保存すると鮮度が長持ちするよ

広報誌『てん・てん・てん』4月号では「凍り豆腐でそぼろ丼」のレシピも紹介中JA越後さんとうホームページ総務部門情報にアクセスしてね!

≪焼き大根≫

大根      15cm
ごま油     小さじ2
水菜      1/2株
かつお節    小袋1袋
しょうゆ    適量

≪作り方≫

大根は皮をむき、2/3量は5mm暑さの半月切りにする。

残りは、千切り用のスライサーで短めの千切りにし、軽く水気を絞って、1cm長さに切った水菜と和える。

フライパンにごま油を熱し、半月切りにした大根を並べる。強めの中火で5分くらい動かさずに焦げ目がつくまで焼き、もう片面も同様に焦げ目がつくまで焼く。

器に焼いた大根を盛り、2の野菜を載せ、かつお節をかける。

☆★☆できあがり☆★☆

先生より:食べる時にしょうゆをかけてお召し上がりください。
大根は香ばしさを感じるために少し固めがオススメですが、硬さが気になる方は火加減を調節し、長めに焼いて下さい。
大根の異なる食感・味を楽しめます。
鬼おろしがある方は、ぜひそちらでお試しください。

#大根レシピ
#春大根
#さっぱりレシピ
#あと1品

2022年2月28日
カテゴリー:みのるくん

カキの酒煮

まだまだ美味しい冬のカキ!ぷりぷりジューシーな牡蠣が、おつまみにぴったりの一品になるこのレシピ。新潟の日本酒で作ってみてね

 

広報誌『てん・てん・てん』3月号では「ミツバとパルメザンチーズのオムレツ」のレシピも紹介中JA越後さんとうホームページ総務部門情報にアクセスしてね!

≪カキの酒煮≫

カキ      200g
日本酒     200ml
塩       2g
しょうゆ    小さじ1/2
ショウガ(皮付きのままうす切りしたもの)1枚
長ネギ     1本
七味唐辛子   適宜

≪作り方≫

鍋に日本酒を入れアルコールを飛ばし、塩、しょうゆ、ショウガを入れる。

カキを水洗いし、しっかりと水気をふき取り①の鍋に入れ、中火にかける。

鍋を揺すりながらカキがふっくらするまで火を通す(3~5分程度)。

③を器に盛り付け、長ネギと七味唐辛子をあしらい出来上がり。

☆★☆できあがり☆★☆

 

レシピ出典:JA広報通信 2022年2月号

#カキレシピ
#牡蠣レシピ
#oyster
#オイスター

2022年2月4日
カテゴリー:みのるくん

図1

もうすぐバレンタインデー
今年のチョコレートは買ってくる?それとも手作り?手作り派向けに、
今日はたった15分でできちゃう「ラムチョコボール」のレシピを紹介するよ!

チョコボールなのになんとチョコ不使用!ココアだけでこんなにチョコ感出るの~?!
って驚く事間違いなしの簡単レシピ自分のおやつにもぴったり

広報誌『てん・てん・てん』2月号では「白菜のツナ和え」のレシピも紹介中JA越後さんとうホームページ総務部門情報にアクセスしてね!

≪ラムチョコボ-ル ≫
<材料 8個分 1個分のエネルギー104kcal>

バター     25g
クラッカー   40g
くるみ     50g
砂糖      15g
ココア     8g
ラム酒(または牛乳) 大さじ1/2

ココア    適宜

≪作り方≫

バターは常温で柔らかくしておく。

クラッカーをビニール袋に入れ、もむようにしながら細かく砕く。

くるみは粗めにみじん切りにする。

①の袋に全材料を入れ混ぜる。しっとりしてきたら8等分してボール状に丸め、ココアをまぶす。
※生地がまとまりにくい時は、牛乳や水など水分を補ってください。

☆★☆できあがり☆★☆

<先生から一言>
☆火を使わず袋の中で作れる簡単お菓子です。オレンジピールやレーズンなどを刻んで混ぜても美味しいです。
☆ラム酒が効いてほろ苦い、大人のお菓子です。子どもが食べる時はラム酒を使わず、周りにグラニュー糖や粉糖をまぶしてください。

 

レシピ出典:出雲崎クッキング教室

 

#バレンタイン
#手作りお菓子
#チョコなし
#大人のバレンタイン
#ラム好き
#レーズン好き
#ドライフルーツ好き
#15分レシピ

 

2021年12月24日
カテゴリー:みのるくん

切り干し煮

 

冬と言えば大根!大根と言えば、おでんに、煮つけに、お味噌汁に、そして切干し大根!
いつも同じ味になりがちな切干大根も、カレー味にすれば新鮮な一皿になるね
干しただけなのに栄養価もグンとアップして、カルシウムの含有量は干す前の20倍になるんだって!

広報誌『てん・てん・てん』1月号では「焼きサバ棒寿司」のレシピも紹介中JA越後さんとうホームページ総務部門情報にアクセスしてね!

≪切干し煮(カレー味) ≫
<材料 4人分 1人分のエネルギー61kcal>

切り干し大根  40g
ニンジン    1/3本
油揚げ     1枚
●だし汁    1と1/2カップ
●しょうゆ   大さじ1
●みりん    大さじ1
●砂糖     小さじ1
カレー粉    小さじ1/2

≪作り方≫

切干大根は軽く洗い、10分くらい水に浸して戻す。水気を絞って食べやすい長さに切る。
ニンジンは4cmくらいの長さに細切りにする。
油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦に半分に切って短冊切りにする。

鍋にカッコ内の調味料と①を入れて火にかける。
煮立ったら火を弱め、落し蓋をしてしばらく煮る。煮汁が少なくなったらカレー粉を振り入れ、
混ぜながら汁気がなくなるまで煮る。

☆★☆できあがり☆★☆

<先生から一言>
☆定番の切干大根が、カレー粉を加えるだけでいつもと違う一品に変身!
☆豚肉やさつま揚げなど具をプラスしてボリュームアップしてもgood!

レシピ出典:出雲崎クッキング教室

2021年12月22日
カテゴリー:みのるくん

2021.12.22 fam発行

昨年創刊して大好評!
寺泊・和島・出雲崎・三島・与板・越路の子育て家族におくる、さんとう暮らしマガジン『Fam.』第2号が発行されたよ!
管内の小学校、保育園を通して配布したけど、みんなもう手元に届いたかな?
全12ページに子育て支援イベント情報や米粉レシピ、地元密着JAならではのちょっとディープな街歩きなど盛りだくさんの内容だよ。子育て支援センターや支店、直売所にも置いてあるから、まだの人は手に取ってみてね
誌面の一部を紹介するね↓↓↓

 

JAの子育て支援イベント『あぐりんこ』の紹介や
あぐりんこ1

クリスマスにぴったりの米粉スイーツレシピ

レシピ

 

地元密着JAならでは!岩塚・塚山地域のちょっとディープな見どころ紹介

ドライブ

 

 

地元工務店さんに教えてもらう「地元で家づくり」のお話
インタビュー2
【お詫びと訂正】
上記のイブニングローン相談会の時間に誤りがありました。
正しくは1月12日(水)17:00~19:00です。
訂正してお詫び申し上げます

 

 

そして注目の農業者インタビューなどなど、盛りだくさん!
インタビュー1

 

プレゼント付き読者アンケートもあるよ
昨年はなんと、約5人に1人が当選!高確率~!アンケートに答えて応募してね!

 

♯寺泊子育て
♯和島子育て
♯出雲崎子育て
♯三島子育て
♯与板子育て
♯越路子育て
♯ママカメラ
♯パパカメラ
♯プレママ
♯プレパパ
♯ママライフ
♯パパライフ
♯ママとつながりたい
♯パパとつながりたい
♯男の子ママ
♯女の子ママ